後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な全国の弁護士・司法書士事務所

後遺障害等級第3級とは

1.一眼が失明し、他眼の視力が〇・〇六以下になつたもの
2.咀嚼又は言語の機能を廃したもの
3.神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、終身労務に服することができないもの
4.胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、終身労務に服することができないもの
5.両手の手指の全部を失つたもの
等のような症状が認められた場合に認定されます。

後遺障害等級第3級に認定された方は、納得のいく慰謝料の金額を得るためにも、弁護士や司法書士に早めに相談しましょう。
また、より上級の認定を得るために、等級が認定される前の方も一度、相談してみましょう。

交通事故の被害者で治療中・治療後の方!

交通事故に強い弁護士・司法書士を都道府県から探す

交通事故の全国の弁護士事務所

全87件 1件~30件を表示中[ 全国 ]

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

交通事故に強い、後遺障害等級第3級の慰謝料や示談の相談可能な弁護士一覧(全国)

全87件 1件~30件を表示中[ 全国 ]