古庄総合法律事務所 杵築支部

大分県に対応

古庄総合法律事務所 杵築支部事務所写真

森若 利幸 (モリワカ トシユキ)

古庄総合法律事務所 所属

交通事故のお悩みは、まずはお電話ください!

メールでのお問い合わせは24時間受付中

初回相談料無料・通話料無料

0037-6030-28899

事務所名 古庄総合法律事務所 杵築支部
営業時間 受付時間:午前9時~午後5時30分
住所 大分県杵築市大字杵築1318番地(杵築裁判所隣り)
最寄駅 JR日豊本線「杵築駅」より 車約8分

交通事故のポイント

【交通事故の相談は無料】【経験豊富な弁護士】交通事故被害者の方の悩みに寄り添い、悩みの解決を目指します。

交通事故の被害者は、加害者に対して、事故により発生した「損害」の賠償を請求することができます。
損害の内容については、大きく分けると4種類あります。

【交通事故の損害内容】
①積極損害
事故の被害者に実際に費用負担が生じる損害で、例えば、事故で怪我をした場合の治療費などです。

②消極損害
事故に遭わなければ取得できたであろう利益です。
例えば、事故により後遺症がのこってしまい、健常なときに比べて労働する能力が減少してしまった場合は、健常であれば将来得られたであろう収入額からの減少分が損害として認められます。

③慰謝料
事故により精神的な苦痛を味わったことに対して、慰謝料を請求することができます。

④物損
事故時に乗っていた自動車などが破損した場合に生じる損害で、例えば、自動車の修理費などです。

費用目安

【費用の内訳】
≪交通事故に関する相談は無料で承っています≫

①相談料
ご予約時にネットを見たと伝えていただければ無料

②着手金(ご依頼料)
まずご依頼いただく際に、ご依頼料として、着手金という費用がかかります。
金額については、ご依頼の内容や相手方へ請求する金額を基に算定します。
③実 費
事件を処理する上で必要な実費は、ご依頼者の負担となります。
例えば、内容証明郵便の手数料や訴状貼付の印紙代などです。
④報 酬
事件が解決し、ご依頼者に経済的な利益(※)が発生している場合は、報酬が発生します。
※「経済的な利益」とは、金銭的評価が可能な場合はその評価額となります(例えば、100万円の貸金を請求する場合は、経済的利益は100万円です)。
ただ、金銭的評価が難しい場合(例えば、離婚に関する請求、刑事事件の弁護など)は、事案の難易等に応じて個別に判断いたします。
 
なお、実際にご依頼いただく際は、ご依頼者と協議の上で着手金と報酬の金額を決めさせていただいておりますので、担当弁護士にご相談下さい。

事務所メッセージ

事務所概観

古庄総合法律事務所は、昭和60年に大分市に開設して以来、地域に根ざした市民に身近な法律事務所をめざしております。

弁護士事務所を訪れる方は様々です。
トラブルに巻き込まれ困っている方、契約を交わすのにアドバイスを必要とされている方、顧問先事務所を探されている方。
古庄総合法律事務所は、ご相談者・ご依頼者のお話を丁寧にうかがい、その方にとって最もよい解決策をご提案いたします。
まずは古庄総合法律事務所 杵築支部までお気軽にご相談ください。

事務所概要

事務所名 古庄総合法律事務所 杵築支部(コショウソウゴウホウリツジムショ キツキシブ)
所在地 大分県杵築市大字杵築1318番地(杵築裁判所隣り)
大きな地図で見る
代表者名 古庄 玄知
所属弁護士会 大分県弁護士会
営業時間 受付時間:午前9時~午後5時30分
最寄駅 杵築
対応地域 大分県
キーワード
  • フリーダイヤル
  • 無料電話
  • 交通事故被害の無料相談が可能
  • 後遺障害等級認定について相談可能
  • 過失割合で保険会社との争いについて相談可能
  • 納得できない保険会社の示談金額を相談可能
  • 弁護士費用特約を利用可能
  • 後遺症・後遺障害について相談可能
  • 完全成果型費用(慰謝料などを増額しなければ費用無料)
  • 休業損害について相談可能
エリアキーワード
他の大分県の事務所を探す

上部へ戻る